米国貨物列車のビデオサイト

米国の貨物列車が走る姿のビデオを沢山掲載しているサイト「[HD Trains](http://www.hd-trains.com/)」を見つけました。

HD-Trains.jpg

– [HD Trains](http://www.hd-trains.com/)

載っているのは UP や BNSF の列車が多いようです。踏切などを走ってゆく姿が映っています。サイトには、撮影場所はテキサス州のヒューストンとシュガーランドが主である(多分、撮影者の住んでいるところ)とあります。今のところ、16本のファイルが載っています。

このサイトの特徴は、画質が良いことです。960×540ピクセルの高い解像度で提供されていますから、最近流行の大画面パソコンでみても十分満足できる画質だと思います。YouTube とは段違いです。

もう一つ特徴的なのは、ビデオデーターをポッドキャストで提供していることです。無料でダウロードできるアップル社の iTunes をパソコンに組み込み、続いて[HD Trains ポッドキャストのページ](http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=207530878)を開いて(自動的に iTunes で開きます)、ページ上の方の「SUBSCRIBE」をクリックすることで、新しいビデオ番組が登録される度に自動的にファイルがダウンロードされます。TV番組を自動的に録画してくれる様なものですね。とても便利です。

– [アップル – iTunes Download](http://www.apple.com/jp/itunes/download/)

– [HD Trains ポッドキャストのページ](http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=207530878)

ダウンロードしたビデオはパソコンで見ることもできますが、私はハイビジョン(HD)テレビに Apple TV を接続して、テレビでも見ています。アナログTV放送よりも遥かに綺麗な画質で見る貨物列車の映像は迫力あります。

ポッドキャストの特徴は、誰でも手軽に「放送局」が作れることです。日本でも、鉄道ビデオサイトを作ったら面白いかもしれませんね。

– [Apple TV](http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000OLPYMO/gattangotton-22)  5%ポイント、アマゾンから

『消えた轍』第4巻「近畿・中部・四国・九州」

寺田裕一著の『消えた轍』第4巻「近畿・中部・四国・九州」が4月17日に発売されるそうです。

wadati12n.jpg

名取さんのブログ「編集長啓白」の記事「『消えた轍』ついに完結!」より。

これまでの3冊も味のある車両の写真や風景で一杯でしたから、第4巻も楽しみです。これまでの3冊も増刷されるそうです。

4777004503.01._SCLZZZZZZZ_V46952357_AA240_.jpg4777003779.01._SCLZZZZZZZ_V44508933_AA240_.jpg4777002187.09._SCLZZZZZZZ_V45351589_AA240_.jpg

How To Build Realistic Layouts: Industries You Can Model

Model Railroader の Kalmbach 社から来たDMに載っていた、「How To Build Realistic Layouts: Industries You Can Model」を予約注文してみました。

前作「How To Build Realistic Layouts: Model the Trackside Scene」に続く2作目です。予約受付中で、4月24日発刊予定です。値段は8ドルです。第3弾は「How To Build Realistic Layouts: Freight Yards」が8月に刊行の予定です。

線路際の引き込み線と工場がうまくモデル化できると、入れ替え運転が楽しくなりそうです。

– [How To Build Realistic Layouts: Industries You Can Model – Kalmbach](http://kalmbachcatalog.stores.yahoo.net/mr2.html)

– [How To Build Realistic Layouts: Model the Trackside Scene – Kalmbach](http://kalmbachcatalog.stores.yahoo.net/mr1060501.html)

mr2-cv0506_final.jpgkalmbachcatalog_1941_9908339.jpg

On30 クライマックス・キットの連絡が来ました

Boulder Valley Models に予約を入れてあった、On30 クライマックスの Little Bitty Mini-Max キットの準備ができたので料金65ドルをという連絡をもらいました。送料もコミということになっています。支払い方法はいつもの PayPal なので、サイトからすぐ送金しました。

私が買ったのは、石炭焚きの方です。1週間くらいで届くでしょうね。下回りの HO Climax の入手も考えないと。

吊掛讃歌 1

ブログ「編集長啓白」に『吊掛讃歌 1』の出版の話が載っていました。

tsurikake01.jpg

RM Models 誌の楽しみのひとつが、片野正巳さんの吊掛讃歌と題した電車のイラストページで、本にまとめられるのを楽しみにしていました。ブログ記事によると、イラストレーターで書いているのだそうです。

アマゾンを見たところ、すでに出版されているようですね。オーダーしなくては。

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

昨年を振り返ってみると、作ったのは On30 自由形 DL、HOn30 沼尻ガソリンカー、そして N BB凸電でした。全部アルモデルですね。
P060826-2-1.jpgP060816-1.jpgP060709-1.jpg

今年もしばらくは惰行運転が続きそうですが、だんだんノッチを上げていきたいと思っています。