アマゾン鉄道模型のページ

アマゾンがおもちゃ・ホビー商品を国内でも扱いはじめたことが話題になっています。鉄道模型も扱っているだろうかと思ってみてみたら、ちゃんと「鉄道模型ページ」がありました。

扱っているのは、カトーとトミーのNゲージ、それとバンダイのBトレインショーティのようです。ちょっとクリックするところを間違えると、コナミのデジQトレインとか出てきてしまいます(^^)。ナローや輸入物を扱ってくれればいのに。アマゾンは、輸入品は得意だと思うんですけれどね。品揃えを見ていると「トイザらス」に雰囲気が似ているような気もします。

リンク集

このホームページのリンク集は、ここ1年くらいは手も入れずほったらかしになっていたのに気がつきました。そこで、ページ右下に新たにリンク集を設けました。リンクさせていただいているサイトは、まだあまり多くありません。最近更新されたサイトほど上に並ぶようにしています。

赤沢自然休養林の森林鉄道

木曽森林鉄道は一度も見たことが無かったのですが、少し雰囲気を味わおうと赤沢自然休養林に行ってきました。

鉄道そのものはあとから作られたものですが、小型ディーゼルが客車を引いて森の中を走っています。また、記念館には写真や模型でいつも見ている車両が保存されています。ここの保存車両は木曽モジュール倶楽部HPの中の「赤沢保存車輛図鑑」で詳しく紹介されています。訪れる前の予習に大変役に立ちました。実物を目の当たりにしてみると、DBTやボールドウインは想像よりも大柄で迫力がありました。

走る列車だけではなく、周りの風景や雰囲気も満喫してきたので、作っているパイクにその雰囲気を生かしたいと思っています。

P040906.jpg

第5回鉄道模型コンベンションの報道

ネットのニュースサイトでどんな風に取り上げられているか見てみました。他にも掲載記事があったら、本記事にリストアップしたいと思います。

意外と?ゲームサイトに取り上げられています。

第5回鉄道模型コンベンションの記事(順不同)

鉄路の轍 DVD(その2)と レールのあった街

ふと気がついたら、「鉄路の轍」シリーズの続きが、さらに4枚出ていました。8/14に出ていたようですね。

このシリーズは、アマゾンでは扱っていないですね。でも、模型屋でよく見かけます。流通ルートが異なるのでしょうか。

 5.定山渓鉄道
 6.東野鉄道 
 7.同和鉱業片山鉄道
 8.下津井電鉄

ネットをいろいろ見ていたら、「レールのあった街」というのも出ているんですね。ビコムHPに内容説明があります。こちらは、8/10発売。

はまとんさんの掲示板に話題が出ていましたが、中身がわかりました(^^)。元はBS朝日の放送でハイビジョン撮影だそうなのて、なかなか良さそうです。

JAM 2004

鉄道模型コンベンションに行って来ました。昨年に続いて2度目です。いつもながら、クラブや個人の皆さんが作られた作品を見せてもらうといろいろ刺激になります。特に、今年は自分でもレイアウトを作っているためか、より身近に感じられた気がします。「三日間レイアウト」は岩に色塗りされているところを見せてもらいましたが、やりかたがとても良くわかりました。ブースの反対側で、ストラクチャーや木を作っておられたのが印象に残っています。NGJ のところでも楽しいナローの作品をたくさん見せてもらいました。そのうち私も参加させてもらいたいと思います(でも、人にお見せできるようなものが作れるのは、何時になることやら)。木曽モジュール倶楽部の方のも見せてもらいました。テレビでみたのとおんなじだ!(あたりまえですね)。アメリカ型を走らせておられる方は、広いスペースを利用して悠々と。また、Gゲージはさすがに迫力ありました。

出店の方もいろいろ見せてもらいました。トレインデポのところで、BLIのSW7が走っていました。他にも、写真でしか見たことの無いBLIのロコがたくさん。昨年はあんまり何も買わなかったのですが、今年はアルモデルの新作キット「16番自由形B型電気機関車」と「HOナロー客車」を買ってきました。さっそく作ってみようと思います。

P040820.jpg

鉄路の轍 DVD

ゲーム機メーカーのバンプレスト(バンダイの系列会社だと思います)からリリースされた、「鉄路の轍」というシリーズのDVDを買ってきました。いまのところ4枚出ています。1枚1000円で、10分強のビデオが入っています。元画像はNHKのものらしく、特にうるさいナレーションが入ることもなく、バロック音楽をバックに淡々と映像が流れます。これまで写真でしか見たことのなかった鉄道が走っている情景を始めて見ることができたのはよかったと思います。7/13に発売になったのは以下の鉄道です。

  1. 草軽電鉄
  2. 南部縦貫鉄道
  3. 加悦鉄道
  4. 蒲原鉄道

各鉄道の場所を示す日本地図が出るのですが、4本以上線が引いてありました(8本?)。この後も、続けて出てきそうな雰囲気です。

バンダイといえば、Bトレインショーティですが、つぎはBトレ・廃線地方私鉄とか、Bトレ・ナローシリーズとか!? もしも、こういうのを出してくれるなら、Bトレもまた買ってしまいそうです。

トレインフェスタ

今日は、静岡市で開かれている「トレインフェスタ」にいってきました。体育館のような広いスペースに所狭しと鉄道模型が走っています。朝一番に行ったのですが、子供連れの人が沢山いるのにビックリ。何でも、昨年は2日間で5万人の来場者があったそうですね。すごい人気です。HOやNゲージにくわえて、OゲージやGゲージの列車も走っていました。Gゲージの市電や小型電車も楽しそうです。Oゲージのスーパライナーが疾走していたのは、やっぱり迫力でした。

HOn2.5ナローの展示も二つありました。ひとつは、コルクボードの上に思い思いにモジュールを作ったものを接続してエンドレスにされていました。高さもモジュールごとにまちまちだったのですが、架台を調整して合わせておられました。あまり規格を厳しく決めなくても、長さとコーナさえ何とかなればエンドレスにして楽しめるということかもしれませんね。

また、TMSで記事を読んだ車両が展示されていると、おっと思ってしまいました。

雨の中来場者多数を迎えてイベントを運営していらっしゃるクラブの皆さんは大変だなぁと思います。きっと、私が帰ってからどんどん人は増えたんでしょうね。私は人ごみに疲れてのびています…

P040516.jpg

大井川鉄道

大井川鉄道に乗ってきたときの写真です。左側は大井川鉄道井川線の車両です。先頭車は客車に運転台だけが付いていて、ディーゼル機関車は最後尾から押しています。ナローっぽい機関車と客車で、頭が天井につかえそうになるくらい小さい車両ですが、軌道は標準軌だそうです。右側は、かっての森林鉄道時代に使われていたディーゼル機関車で、作業員運搬車、材木運搬車と共に寸又峡温泉の駐車場に置かれています。

模型を作るようになってから、始めてそれと意識して実物をみた軽便のディーゼル機関車になりました。いつもは洋物キットを作っていますが、日本型の軽便にもトライしてみたくなりました。

P040509-1.jpg

P040509-2.jpg