DCCフレンドリ DCC friendly

DCC化しやすい周辺機材を指して言う修飾語。

DCCではポイントは開いている方向だけでなく、どちらの枝線にも常に給電されていなければならない。すなわち、フログは選択された方向の極性にポイントマシンの接点などを利用して切り替えられなくてはならない。また、トングレールは左右が電気的に絶縁されている必要がある。

このような特徴を備えた既製品のポイントを、DCCフレンドリなポイントという。例えば[この](http://home.att.net/~ttcwrynn/)ような製品がある。もちろんデコーダを搭載しやすい設計の機関車をさすこともある。

[Tad]

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中