数値の表記法の確認について

各社マニュアルでは、CV値について、まちまちの呼び方がありますが、DCC規格と同様の
作法で整理しておきたいと思います。

– 10進数:255
– 16進数:FFh もしくは 0xFF
– 2進数:0b.1111.1111

この2進数が曲者で、左から、bit7,bit6,bit5…..bit0となります。
ちなみに、信号(パケット)は左から順に流れています。

また、LENZでは左から、bit8,….bit1と読んでいますが、これは
規格書ならびに一般的には通用しないので気をつけてください。

(snjpn)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中