「とても簡単なBB凸電キット」製作中(その2)

アルモデルの「とても簡単なBB凸電キット」を作っています。

前の記事のコメントでみのるさんに教えていただいた、銀河モデルのヘッドライトN-011を取り付け、塗装してからテールライトN-023(埋め込み型)を取り付けました。パンタグラフも指定のPS-13を入手しました。レンズはまだ入っていません。

グリーンマックスの缶スプレーを使ったのですが、あまり使わない色のためか、缶が古かったのか、ちょっと荒めの塗装になってしまいました。やはり、エアブラシは必要でしょうか。

塗装が固まるのを待ってウエザリングと仕上げです。動力ユニットのカバーも白が目立つので色を塗った方が良さそうです。

P050731.jpg

アルモデルのサイトを見ると、JAMにあわせてHOナローの新製品が出るそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中