アトラスのトレインマスター

ちょっと前に届いた、アトラスのトレインマスターです。今月の鉄道模型誌の新製品紹介欄にも取り上げられていました。

DCCサウンドデコーダ付きのモデルです。アトラスなので、走行もディテーリングもよくできていて安心感があります。しばらくHOナローの走行で苦労した後だと、スローで静々と走るのは新鮮です(^^)。

サウンドはいつものQSIサウンドで、なかなかにぎやかです。サウンドの種類については、付属のマニュアルに詳しく説明があります。改良点としては、F8のサウンド ON/OFFの切り替えが、これまでのモデルでは瞬時に音が出て/途切れていたのが、だんだん大きく/小さくなるようになりました。少し、不自然さがなくなったように感じられました。

P041123.jpg

トレイン・デポさんの情報だと、Life-Likeからサウンド付きのGP20が出るそうで、これも楽しみです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中