BVMのTin Chicken Rail Truck製作中

BVMのレールトラックを作っています。下回りは、バックマンのHO保線クレーンカーを利用します。屋根と前面窓ガラス枠は塗装してから接着するつもりです。このモデルには、「おすすめ」の人形としてアリストクラフトの#1110が指定されていましたので、入手して運転席に置いてみました。説明書には、塗装してから組み立てるようにアドバイスがありますが、これでは塗装前に一通り組み立ててしまいました。ウエイトを荷台におく必要があるので、荷物をどうするかが個性の出るところのようです。BVMサイトのギャラリーに作例がいろいろ出ています。荷台の中にはモーターが露出していますので、DCC化そのものは簡単にできそうです。

P041113.jpg

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中