CMX Skid Pad と Light Mike

Tony’s Train Exchange のニュースから二つ。

CMX Skid Pad は、貨車の下にレールクリーニング用のパッドを取り付けるというキットだそうです。以前から、CMX Clean Machine というのを発売していますが、これのドライ版のようです。レールクリーニングに拭き取りが必要な溶液を使っていれば便利そうです。

もう一つは、BLI のライト・ミカドのレポートが出ています。電球色LED、火室の明かり、そして前にもケーディー型のカプラーが付いたそうです。ディテールもヘビー・ミカドに比べて向上したそうです。

前部にカプラーが付いたのはいいですね。BLIのSLは、外観重視なのか、フロントカプラーがダミーのものが多かったと思いますが、傾向が変わってきたのかもしれません。あと、BLIとは関係ないのですが、「ミカド」を「Mike」と省略してあったので驚き。まあ、「マカァドゥ」は発音しにくそうですけれど(^^)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中