DCC の本

最近、DCCの話をよく聞くようになってきた気がします。今年は、日本でDCCが普及するでしょうか。

DCCの解説本でわかりやすいのはこれだと思います。
DCC Made Easy: Digital Command Control for Your Model Railroad」。訳本がほしいところですね。
そしてもう一冊、「The Digitrax Big Book of DCC」。詳しい本ではありますが、いまいち内容が整理されていないような気もします。

covercover

もう一つ重要なソースは、Digitrax 社のサイトにあるオンライン版のマニュアルページです。KATO社扱いのDigitrax社製品を使うなら、「Digitrax Current Catalog & Planning Guide」は必見だと思います。

あと、KATO社が販売しているD101コントローラは、安価で取っ付きやすい良いセットだと思うのですが、付属の日本語マニュアルがシンプルすぎてよくわかりません。「複雑な記述を避けてやさしく」という方針で作ったのだと思うのですが、必要な情報まで欠けている嫌いがあります。これも、Digitrax社マニュアルページの「Zephyr Starter Set Manual (DCS50 & PS315) 」を読むとよくわかると思います。

このマニュアルページにある各デコーダのインストールマニュアルも必見です。なぜか、KATO扱いのデコーダにはマニュアルがついていませんから…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中